2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

イメージの見える化

将来なりたい姿をイメージし、
台紙に写真や文字で表現していくドリームマップ。
初めて作ってみました。

 

出来たものを見ると、
自分の頭の中が表されている感じで、
共有するのが少し照れくさいような
でも見てもらいたいような…不思議な感覚でした。

 

参加された方のドリームマップを見ても
それぞれの色が出ていて、
とても興味深かったです。

 

ドリームマップとしてではなくても
直近のやりたいことを写真等で
具体的なイメージに落とし込むことにより
当初の思いに立ち返ることが出来たり、
仲間内での共有に使えそうですね。

 

例えば、「話し合い」という言葉。
画像の検索サイトで調べると、
会議室で複数人が向かい合っているものや
カフェでパソコン越しに1対1で会話しているもの、
正対ではなく、横並びに座っているもの等々
いろいろあります。

 

自分の持っているイメージはどれに近いのか。
言葉だけで表すと上記のように
説明的な文になってしまいますが、
写真であれば見てすぐにわかりますよね。

 

イメージが具体的になると、
それだけで「出来た♪」という気分になったり(笑)、
どう動けばいいかがひらめいたりして、
動きやすくなります。

 

この手法はいろいろ活用できそうですね(^o^)


コーチングのサンプルセッション(無料)を受付中です!
コーチングって何?という方、
ちょっとした心のモヤモヤを聞いてほしいという方、
ご興味をお持ちでしたら、ご連絡ください。
ご質問もお待ちしております。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

※基本的に24時間以内に返信しております。
当方からの返信がない場合、Gmailからのメールが
受信できない設定になっている可能性がございますので、
設定をご確認ください。




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow