2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

一つの記事でも多様な見方がありますね

Facebookにも投稿しましたが、
97歳で要介護4になった100歳の方が、
リハビリに励み、介護を卒業したという話。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180915-00000002-ibaraki-l08

 

この話、立場(仕事)が違うと
捉え方も大きく変わるんでしょうね。

 

医師は超高齢者の大動脈の病気を
40日間で治療する、という点に
着目するかもしれない。

 

看護師は入院中の体調管理面に
考えが及ぶのかも。

理学療法士・作業療法士は
どんなリハビリをしたんだろう、
と考えるかも。

 

じゃ、介護士は?
もちろん人それぞれの考え方があるけれど、
この方の今後の生活面に
思いが及ぶのかもしれません。

 

今までの生活に関わっていた介護士なら、
介護サービスは不要になっても、
心のどこかでは少し気にかかるものだと
思います。

 

私だったら、この方にとって
生きる原動力となっているものは何か?
どんな毎日を過ごしたいか?
そんなことを訊いて、
そのサポートをしていきたいなと考えるかな。

 


以下、現在提供しているサービスです。

☆自分を知り、自信をつけるとともに、
周囲の方とのより良い関係性を築くために…
トラストコーチング

☆子どもとのより良いコミュニケーションを図るために…
マザーズコーチング

上記2つは、
9/25(午後)、9/30(午前・午後)の
開講受付中!
その他日程はご相談下さい。

 

☆目標達成、自分の考えを整理するため、
短期~中期的にサポートしてほしい方に
コーチング継続セッション(5,000円/時間)
※30分×2回、1時間×1回など時間の分割は応相談

ご興味・ご質問がございましたら
下記までご連絡ください。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

※基本的に24時間以内に返信しております。
当方からの返信がない場合、
Gmailからのメールが受信できない設定に
なっている可能性がございます。
お手数ですが設定のご確認をお願い致します。




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow