2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

Profile

髙野レカ

1980年生まれ、大阪出身。
コーチと介護福祉士のパラレルキャリア。


「ケアする人へのケアを」という思いのもと、ケアする立場の方々(医療介護職、介護家族、親御さん、保育士…etc)へコーチングを届けつつ、介護福祉士として現場で介護に携わっています。
現在、社会福祉士も勉強中です。


【雑誌掲載】
「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号 

[利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション]


【趣味】
Yoga、コーヒー、ブルーインパルス


【介護】

システムの保守運用業務に携わりながら
働き方に悩んでいた中、
祖母が住宅型老人ホームに入居したことを機に
介護の現場を目の当たりにする。

仕事をしながら、介護職員初任者研修を受講し、
修了後すぐに介護職へと転職。

2015年6月~2017年10月 有料老人ホーム、
2017年11月~2018年11月 介護老人保健施設(老健)
2018年12月~ 有料老人ホーム で現場経験を積んでいる。

仕事とは別に、地域でのボランティア活動として
認知症サポーター養成講座や
認知症カフェの運営にも携わっている。

【コーチング】

2015年12月、ひょんなことからコーチングセッションを受け、
得体の知れないパワフルさと魅力を感じる。

身体の動きや呼吸から自分を深く見つめるヨガとは異なり、
対話により自分の内面にアプローチしていく方法に興味を持ち、
クライアントとしてコーチングを受けるだけでなく、
自身がコーチとして活動する為に、
2016年5月~10月、CTIジャパンが提供する
コーアクティブ・コーチングのコアコースを受講。

トレーナーや受講生仲間との関わりの中で、
自他ともに認めるほど変化を感じる。

2017年10月からプロコーチとして活動。
更なる学びを深めるとともに、
より多くの人にコーチングを届ける為、
2018年6月 トラストコーチングスクール(TCS)の認定コーチ、
2018年8月 マザーズコーチングスクールの認定ティーチャー、
2018年12月 パートナーシップコーチングの認定コーチとなる。
クライアントは随時募集中

【ヨガ】

2006年頃、スポーツジムでヨガと出会う。
運動神経の鈍い自分でも楽しめるので続けていたが、
先生の目が行き届きにくい中でのヨガは
ケガをしてしまうと感じ、自分で学ぶことに。

当時まだ珍しかったインストラクター養成コースに通い、
RYT200(Registered Yoga Teacher200)取得。

その後、ジムや自宅で細々と続けていたが、
2015年の転職を機に、伝える側へとシフトし始める。

活動場所は公共施設やレンタルスペース。
今後はアウトドアや自宅での開催を計画中。

インストラクター資格・・・RYT200、シニアヨガ、筋調整ヨガ

シェアお願いします♪

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow