2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

コーチングとともにある生き方

「ケアする人をケアする」

この使命が見つかった私ではありますが、
2,3年前には考えてもみなかった所に
向かおうとしているなと
改めて感じています。

 

もともと一人っ子ですし
ペットも飼ったことがなくて
何かを誰かを世話することに
縁がありませんでした。

 

そんな私がどういうわけか
介護の仕事に就いたのが約3年前。

 

それからしばらくの間は
高齢者の方々がより良く暮らせるよう
サポートしていきたいという
何とも漠然とした思いで働いていました。

 

その思いが変化していったのは
コーチングと出会い、
コーチングを学び、
コーチングを通じて自分の気持ちと
向き合ったから。

 

確かに高齢者のサポートは必要。
でも、高齢者はサポートが必要な存在として
広く認知されている。

 

じゃ、そのサポート役である
介護職員は?介護家族は?

 

報道される時はネガティブイメージが多くて、
事件が起きると少し注目されるけれど、
ケアが必要な存在としての認識はまだまだ低い。

 

これからますます介護を必要とする人が増えるのに
ここをケアしないと、国民総倒れやん?!

 

慣れない仕事にストレスを感じながらも
そんなことを考えられたのは
コーチングがあったから。

 

コーチングに出会っていなかったとしても
そんなに悪くはないかもしれない。

でも

コーチングとともにある今の生き方の方が
確実に面白くて、ワクワク出来て、
断然「自分の生き方」が出来ていると言えます。

 

だからこそより多くの人に
まずはコーチングと出会ってほしい。
そんな思いでこれから活動していきます♪


コーチングを受けながら学べる、
トラストコーチングをリクエスト開講しています。
詳細はこちら

 

コーチングは経営者や部下を持つ人々だけでなく、
一般社員や会社勤めをしていない方、学生、子どもにも
実は必要なもの。

ご興味・ご質問がございましたらご連絡ください。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

※基本的に24時間以内に返信しております。
当方からの返信がない場合、Gmailからのメールが
受信できない設定になっている可能性がございますので、
設定をご確認ください。




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow