2022-11-11 11/18までのお申込みでミニ講座を特別価格でご提供!(対象:介護・福祉・医療職、介護家族)

停滞感のアラート

今日は昨日までの空気が

総入れ替えされたような冷たい風ですね。

 

さて、昨日ブログを書いていて思ったのですが、

「停滞」に関する感覚が以前より敏感になりました。

 

以前は完全に止まっていても

そんなに気にしていなかった、というか

それに気づいても動こうとしませんでした。

 

今は少しスピードが落ちかけたところで

「あ、何かマズいんじゃないか(・_・;)」

と思います。

同じスピードを維持していても

「そのうちどこかでスピードダウンするな」

とアラートが鳴ります。

 

このアラート、無視することは簡単だし、

無視しても誰にも気づかれないんですが、

自分だけがその事実を知っているんですよね。

だからいつか自分を苦しめることになるんです。

 

焦りにつながるのはよくないですが、

次へ次へと行動するいいきっかけにしていきます(^o^)

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Rekaケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow