2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

化学の実験っぽいです

本日はアメリカンプレスの体験会に参加。
「ん?何それ?」ですよね。

 

コーヒーを入れる器具の一つです。
よくあるのはフレンチプレスというもの。

紅茶を入れる器具として知られていますが、
実はコーヒーの抽出器具。
豆、というか挽いて粉状にしたものを
お湯に浸して成分を抽出します。
一定時間経ったら、棒を押して
フィルターを下げることで粉と
抽出液(コーヒー)が分かれます。

 

フィルターを下げるのは同じなのですが、
アメリカンプレスは2枚のフィルターの間に
挽いた豆を入れておき、
円筒形の器具に入れたお湯へと押し下げます。
下から上へとお湯をコーヒー粉の間に通して
成分を抽出します。

 

今日は飲み比べが出来なかったのですが、
フレンチプレスの抽出時間は大体4分程、
今日のアメリカンプレスは1.5~2分だったし
初めて飲む豆だったので比較はできませんが、
短い時間でもしっかりとした味が出ていて
コーヒー特有の瑞々しさが味わえました。

 

一番の違いはフィルターがとても細かいので
粉っぽさがなく飲みやすいことだと思います。

 

この器具で時間や豆の挽き方を変えて
実験してみたいですね。
まだ高くて買えませんが(^-^;

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow