2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

捉え方は自由です

物事にはいろんな捉え方がある
というのは、時々このブログでも
触れるテーマですが…

 

・2月が始まった
・1月が終わった
・365日分の31日が終わった
・12月分の1月が終わった
・52週分の4週が終わった
・1年のうち8.5%が終わった
等々

 

様々な表現・捉え方ができますよね。
時間の進捗度に対して、
仕事やプライベートの進捗はどうですか?

 

少し自分を追い込む必要があるなら
自分が奮い立つような捉え方で、
前向きに明るく考えたいなら
自分にとってワクワクする捉え方で
今の状況を整理すると
次の行動が見えてくるかもしれません。

 

全ては「自分がどうしたいか」に
かかっています。

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow