2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

生かされていることに感謝

あの衝撃的な地震から22年。
今の大学生より下の人にとっては、
「歴史」なんでしょうね…。

 

私の家族は被災を免れましたが、
食器棚や本棚は倒れましたし、
あの時背中に感じた激震や
聞いたことのない轟音は忘れられません。

 

和室に寝ていた私。
吊り下げ照明が四方八方に
恐ろしいほど振れて、
寝ていた足元に落ちました。

 

頭側に落ちていたら…ぞっとしますね。
運がよかったというだけではない。
「生かされている」のだと思います。

 

この経験から、
今も寝室には照明器具をつけていません。
倒れるもの、落ちる可能性のあるものは
置かないようにしています。

 

いつも考えるのはなかなか大変ですが
防災について、命について
こういう日をきっかけに
考えてみてはいかがでしょうか。

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow