2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

疲れの理由から、自分の価値観を知る

最近、何とも表現できない
妙な疲れを感じるなあと思っていたのですが、
昨日からの夜勤中にいろいろ考えていて
その正体がわかりました。

 

少し愚痴っぽくなりますが。

 

高齢者施設で働いている私は、
食事の配膳や片付けも当然行うのですが…
ま~食べ残しが多い。そして食べ方が汚い(-“-)

 

一日中施設内で過ごされているので、
お腹が空かなくて食べられないとか、
身体がうまく動かなくて食べこぼしが多いとか、
そういうことならいいんです。
それは仕方がない。

 

そうではなく、
嫌いなメニューは全く手をつけなかったり、
パンに練り込まれたクリームの所だけを
選り好みして食べるものだから、
後の残骸がとても醜いものだったり…(-_-;)

 

この方たち、戦中戦後を生き抜いてきたんやんな??
食べたいものが食べられなかった当時の反動で、
今こうなってるんか?などと思いつつ、
残飯処理のバケツに入れながら
何とも言えない嫌な気持ちになり、
それがこの妙な疲れの原因か!と
思い至りました(+_+)

 

巷では、自分の「好き」を知ることに
焦点が当てられがちですが、
「嫌い」なことから自分を深掘りするのも
時にはアリかもしれませんね。


コーチングのサンプルセッション(無料)を受付中です!
コーチングって何?という方、
ちょっとした心のモヤモヤを聞いてほしいという方、
ご興味をお持ちでしたら、ご連絡ください。
ご質問もお待ちしております。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

※基本的に24時間以内に返信しております。
当方からの返信がない場合、Gmailからのメールが
受信できない設定になっている可能性がございますので、
設定をご確認ください。




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow