2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

身体を動かせば頭も動きます

「考える時は歩け」
というのが持論です。

 

昨日は梅田をウロウロしながら
考え事をしていてアイデアが閃きました。

 

歩いている時や単調な作業をしている時、
人って頭の中には様々な事が浮かんでいる
と思います。

 

浮かんだ→消えた→別の事が浮かんだ→消えた
を繰り返すこともあります。
いわば「歩く瞑想」です。

 

でも浮かんだ事を掘り下げて
あれこれ考えることもあります。

 

これが結構効果あるんです。
座って腕組みして
ウンウン唸っているよりも
断然考えが進みます。

 

ただ私の場合、考えが進むと同時に
歩く速さも上がっていきます(^-^;
自他ともに認める高速Walkerですが、
さらに速くなります。

 

声かけようとしたけど追いつけなかった
と言われたこともありますが(汗)、
街中で見かけたら、是非声掛けてくださいね♪

 

何はともあれ、
「考える時は歩く」をやってみて下さい。
オススメです(^o^)

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow