2022-11-11 11/18までのお申込みでミニ講座を特別価格でご提供!(対象:介護・福祉・医療職、介護家族)

「今」をどう表現する?

4月から大阪市の手話講座に参加しています。

 

今までの3回の講座では、手話を使う前段として、
言葉を使わず身振り・手振り・表情で伝える
訓練をしていました。

 

その中で、例えば待ち合わせをしていて
相手がいない時に「今どこ?」とビデオ通話等で尋ねるのを
表現するというのがあったのですが…
「今」ってジェスチャーで表現できますか?

 

実際の手話では両手で何かを1回押さえる動作で
「今」や「今日」を表すらしいです。

 

でも、ジェスチャーでそういう動作をすると、
「ここ」という場所にしか見えなくて、
「ここはどこ?」と伝わってしまう(笑)。

 

「今」と「今日」が同じ手話であることから考えても、
明示的に「今」を表現することがあまりないのかな?と
思ったりするのですが
(先の例だと、「どこ?」だけでも通じるし)
「今」という概念の難しさも感じたひと時でした。

 

難しいからこそ、
ヨガでもコーチングでも「今」を扱うんでしょうね。

 


現在コーチングクライアントを募集中です!
ご興味をお持ちでしたら、ご連絡ください。
ご質問もお待ちしております。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

☆無料のお試しコーチング実施中☆

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Rekaケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow