2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

コーチングによる変化の1つ

「自分と友達になる」
ここ最近で一番ハッとした言葉に出会いました。

 

コーチングに出会う前の私だったら
即座に「なれるか!!(-_-メ)」って
叫んでたと思います。

 

その頃既に友人だった方たちに対して
なんとも失礼な話ですよね…申し訳ない。

 

昔は自分を否定することで
前に進もう、取りまく状況を受け止めようと
していたんだと思います。

 

こんな自分じゃダメだからいろんなことを学ぼう、
しんどい状況なのは自分のせいなんだ、
というふうに。

 

でもコーチングに出会ったことで、
自分がいいとか悪いとか、そういう評価は抜きにして
「いま」の自分を受け止めるところから
前進するエネルギーを得られるようになってきました。

 

自分を受け止めるって楽ではないけれど、
初めにそのしんどさと向き合っておけば
その後は前に進むことだけを考えればいい。

 

まだ友達にはなれてないけど、
きっとそのうちに(^-^)

 


現在コーチングのサンプルセッション(無料)をしています!
コーチングって何?という方、
ちょっとした心のモヤモヤを聞いてほしいという方、
ご興味をお持ちでしたら、ご連絡ください。
ご質問もお待ちしております。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow