2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

何を伝えたいのかを感じとる

昨日は手話のイベントに参加してきました。

 

大阪市で手話を学んだり、
サークルで活動している健聴者やろうの方と
自己紹介をして交流する機会があったのですが、
そこで感じたのは、
人の手話を読み取るのは難しい、ということ。

 

教科書通りの手話ならわかっても、
ちょっと違うと「え?今の何?」ってなります。

 

手話ってろう学校ごとに表現方法が違うというぐらい
多様性にあふれているコミュニケーションツールなんです。

 

多様性を認めるなどと言われたりしますが、
言われるよりも、この多様性の中に放り込まれた方が
よっぽどよく理解できるし、認めることができる
と思います(笑)。

 

教科書的な手話が絶対ではない、
それぞれの人の言いたいことが込められた手話を
一所懸命読み取ることが
求められているんだろうなと思います。

 

とはいえ、まだまだ入門段階の私は
教科書の手話を覚えるのに精一杯ですが(^-^;


コーチングのサンプルセッション(無料)を受付中です!
コーチングって何?という方、
ちょっとした心のモヤモヤを聞いてほしいという方、
ご興味をお持ちでしたら、ご連絡ください。
ご質問もお待ちしております。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

※基本的に24時間以内に返信しております。
当方からの返信がない場合、Gmailからのメールが
受信できない設定になっている可能性がございますので、
設定をご確認ください。




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow