2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

救いの手のはずが、逆に苦しめているということも

今日は高校時代からの友人宅へ。

 

子育て真っ最中の友人たちに
最近の子育て事情を聞いたり、
いわゆる育児書なるものを
見せてもらったり。

 

育児書には
離乳食の作り方から
靴の選び方、声の掛け方等々
あらゆる情報が載っていました。

 

確かに、何か月ぐらいに○○が出来る、
というのは大体わかってはいるものの、
あくまでも目安であって、
個人差が大きいもの。

 

もちろん、そんなことは
お母さん方はきっと分かっている。

 

でもやっぱり我が子のことになると、
出来るはずの時期に出来ていなかったら
とても心配になる。

 

全体的に優しい、丁寧な調子で
書かれてはいるものの、
「そのうち出来るようになるよ♪」
と安心させてくれるようなものでは
ないなと感じました。

 

きっとこうした育児書は
お母さん方のよりどころとなるべく
作成されていると思うのですが、
これによって苦しめられるお母さんも
いるんでしょうね…。

 

マザーズコーチングが存在する理由と
これを伝えることの重要性が
少し分かった気がしました。


以下、現在提供しているサービスです。

☆自分を知り、自信をつけるとともに、
周囲の方とのより良い関係性を築くために…
トラストコーチング

☆子どもとのより良いコミュニケーションを図るために…
マザーズコーチング

上記2つは、10月の開講受付中!
5(金)午後
9(火)17:00以降
10(水)午前
16(火)17:00以降
22(月)17:00以降
23(火)終日
その他日程はご相談下さい。
対面(京阪神)orオンラインで受講可能です。

 

☆目標達成、自分の考えを整理するため、
短期~中期的にサポートしてほしい方に
コーチング継続セッション(5,000円/時間)
※30分×2回、1時間×1回など時間の分割は応相談

ご興味・ご質問がございましたら
下記までご連絡ください。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

※基本的に24時間以内に返信しております。
当方からの返信がない場合、
Gmailからのメールが受信できない設定に
なっている可能性がございます。
お手数ですが設定のご確認をお願い致します。




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow