2022-11-11 11/18までのお申込みでミニ講座を特別価格でご提供!(対象:介護・福祉・医療職、介護家族)

次は何を強化しよう?

「何かを残す」強化月間として、

この11月は過ごしてきました。

 

テーマにはこだわらず、

とにかく思いついたことを書いてみることを意識。

 

今までやっていないことをやるわけなので、

負荷は結構なものです。

 

夜勤もあるシフト制勤務の為、

書く時間帯を固定出来ず、リズムが作りにくいですし、

何を書くか迷って、時間が掛かり過ぎてしまう

等の悩みもあります。

 

だからこそ、例えば何を書くか迷わないよう

面白いことをキャッチするアンテナを

普段から張っておいたり、

そこから自分は何を感じ、何を伝えたいと思うのか

というところに意識を向けるように

少しはなってきたかな、と思います。

 

これからは「何を伝えたいか」を意識してみようかな。

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
Rekaケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow