2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

「まんぷく」にみるコーチ力

今日の朝ドラ(125話)。


主人公福ちゃんの名コーチぶりが
発揮されていました。


以下ネタバレ含みます。

ご主人の萬平さんが苦労して作り上げた
ラーメンの特許が認められ、
まさに一人勝ち状態のまんぷく食品。


ただ、類似の粗悪品は
使っている油の質も悪く、
安全に食べてもらえるものとは
ほど遠い状態。


にもかかわらず、
安価であるがゆえに、
未だ市場に出回っている。


確かに自社のことだけを考えるなら、
特に問題はないはずなんですよね。
だから福ちゃんのご主人も大喜びで
生産を拡大していこうと張り切るわけですが…。


福ちゃんは以前、萬平さんが言っていた
言葉がずっと引っ掛かっています。

「とにかく僕は世の中の役に立つ仕事がしたい。」
「みんなが喜んでくれるような仕事を。」

―まんぷく125話より


「今、萬平さんはその『みんな』を喜ばせてますか?」


福ちゃんのこの質問は
萬平さんのコア・ドライブを
がっちり握ったところから発せられたもの。

※コア・ドライブ

目標に向かい“クライアントを、もっとも強く突き動かす信念”

馬場啓介著「目標達成の神業」p.141より



決して今の萬平さんを否定することなく、
説得することなく、感情的になることなく、
「○○をしない」というコーチングの
唯一のルールも守りながら、
自分の気持ちを相手に伝わるように届ける姿。


まさにコーチの鑑!


前々から随所にコーチング要素が
散りばめられているドラマでしたが、
この回のラスト4分はコーチングそのもの。


このラスト4分のうち
福ちゃんが9割ほど話しているので、
クライアント側の話す割合が高い
通常のコーチングとは異なります。


でも、これだけ深い熟考を促す関わり方は
コーチング以外の何物でもないですね。



—————————————–

下記講座の受講者を募集しております。
 
☆自分を知り、自信をつけるとともに、
周囲の方とのより良い関係性を築くために…
トラストコーチング
 
☆子どもの自己肯定感を高める
コミュニケーションのために…
マザーズコーチング
 
☆パートナーとのより良い生き方を
模索するために…
パートナーシップコーチング

☆目標達成、自分の考えを整理するため、
短期~中期的にサポートしてほしい方に
コーチング継続セッション(5,000円/時間)
※30分×2回、1時間×1回など時間の分割は応相談

日程はご相談下さい。
お問い合わせはこちらです。
https://ws.formzu.net/sfgen/S97642939/
 
※対面(京阪神)orオンラインで受講可能です。
※オンラインでの深夜・早朝の
受講も承っております。




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow