2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

優しさはいろいろ

今日の朝ドラ。
こういう慰め方、励まし方ってあるな~と
気付かされました。
※ネタバレありです。

 

 

女優を夢見てオーディションに挑んだ主人公の友人。
その友人への気遣いから、
結果を訊きたい気持ちを抑えて
敢えてその話題には触れない寮の仲間たち。

 

そこに舎監さん登場。
いきなり結果に触れる!(・.・;)
本来の自分が発揮出来ずに不合格だったことを聞いて、
「実力が出せずに落ちたんなら諦める理由はない。
次があったら、頑張って実力出しなさい♪」と。
その言葉で、次頑張ろうと立ち直る友人。

 

いきなり核心に触れる、
自分自身や辛い経験と向き合う、
相手との信頼関係の中で共にいる…
コーチングやん!とテレビに向かって言ってました(笑)。

 

このまま自分から結果について言い出すのを待ってたら、
本人はいつまでもクヨクヨしていたでしょうし、
周りもすっきりしない時間が続くわけで
あまりいいことはなかったと思います。

 

信頼関係があってこそ出来ることですし、
相手の性格にもよるけれど、
スパッと切れた傷痕の方がきれいに早く治りますからね。

 

こういう関わり方って大事だと思います。

 


現在コーチングクライアントを募集中です!
ご興味をお持ちでしたら、ご連絡ください。
ご質問もお待ちしております。

お問合せ先:bigsisterly.moon@gmail.com

☆無料のお試しコーチング実施中☆

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

ケアコーチ&介護福祉士
「ケアする人へのケアを」という思いのもと、コーチングによるケアをお届けしている。個人向け講座や企業研修も実施している。 雑誌掲載:「達人ケアマネ」(日総研)2019年12-1月号「利用者のモチベーションを維持するコーチングを活用したコミュニケーション」
Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow