2020-09-17 【期間限定】TCSをお申込みの方に書籍1冊プレゼント!

存在を知らせないことには始まらない

今日は地域で開催している
認知症カフェの開催日。

 

私は運営に携わっているのですが、
集客って難しいなと毎回思います。

 

誰でもOKなカフェではないので、
単に宣伝すればいいわけではなく、
ケアマネさんや民生委員のつてを頼っている感じ。

 

来られた方はコーヒーを飲みながら
たくさん喋って、笑って、
元気に帰っていかれます。

 

そういう姿を見ると、
もっとこのカフェの存在を知ってもらいたい、
ここに来ることで元気になる人が
いるかもしれないと思いが強くなりますね。

 

知らせる努力を怠ることは
ある意味罪なんだなぁと感じた
午後のひとときでした。

 




シェアお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Title
Caption
File name
Size
Alignment
Link to
  Open new windows
  Rel nofollow